JumpingPoint10期チーム長かんぽによる8月30日(金)の銘柄予想!

マザーズが元気なく赤島が出来るような1日でしたね!日経の動きも後場こそは戻したものの前場は寄り付き後に下げていったので、中々思うように株価が上がらなかった印象。寄り付き時点で全体の流れを見て難しいと感じたら素直にトレードを休むのも大事だと思います。リフレッシュは大事ですよ!オススメのリフレッシュ方法は、スーパー銭湯に行ったり美味しいもの(二郎系ラーメン)を食べにいくことです。全然ボケが思いつかないので今日も元気に銘柄検討いってきましょー!

グレイステクノロジー(6541)

日中足は日系の動きと同じように前場で下げ後場で取り戻している銘柄。日足で見ても2800の支持線割れからの回復の兆し。前回も2800を割ったところで戻しており可能性は考えられるが、3000以上のしこり玉を考えるとちょっと厳しいか。寄り付き時点でギャップダウンだったとしても打診エントリーで戻せないなら撤退、上向きなら買い増しを視野にトレードしていきたい。

enish(3667)

前場下げからの後場持ち直すかと思いきや中々上がらなかった銘柄。10%以上下げており何より融資残が約20万株以上減少しているため上げやすいと予想。一応1000の支持線がありここを起点にトレードを考えていっても良し。週末なので見直し買いも期待。

シンクレイヤ(1724)

前場ちょい寄り付いたがほぼ出来ストップ高の銘柄。明日の戦略としてギャップアップを想定すると、寄り付き数分の上髭を狙うのが一つ。もう一つは大幅ギャップアップの利確売りからの反発狙い。どちらをの戦略を使うかはやはり板次第。微妙だったらとりあえず打診でエントリーしてナンピンしていく。同じくs高であるポラテクノ(4239)も同じような戦略で考える。ポラテクノは明日寄り付くならば3空になるため利確の押しがある前提で考えていく。

アエリア(3758)、カカクコム(2371)

どちらも高値圏でヨコヨコし力を溜めている銘柄。出来高も依然として一段高を保っておりそろそろ跳ねてもおかしくなさそう。日中足を見ても利確をこなしながらあげているのも良し。

まっちょんも投稿始めるのでこれからどんどんブログを繁栄させていきます!明日も頑張っていきましょ!それではHave a good stock!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。